スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまるところ、何が言いたいかっていうとそれが言いたいだけなんだけれど

2011年06月09日 01:21

どうも星崎です。なかなか更新できなくてすみません……!
しかしこうやって書いている間にも時刻はすでに午前1時。
こうやって夜更かししていると明日の授業で居眠りしてテストがやばいです。中間やべえ……
そして最もやらなければならないことをしていません。恩を返さなくてはならないのですが……


さて、実はこれとは違う記事を書いていたのですが、その記事を見送り急遽この記事を書いている現状です。
理由は簡単、そこに載せようとしたssを創想話に投稿しようか迷っているからであります。
ワード2ページ分、しかもストーリー性皆無というアホみたいな作品なのですが、というか別の長編のプロローグなのですが、ブログの方でアンケートとるよりもそちらの方がレスポンスがいいかな、と思いまして……。
しかしストーリー性皆無というのがネックでして。そんなの投稿したら怒られるんじゃないかと。
どうすればいいかなー、と迷っているうちに更新間隔があいてしまうのでとりあえずつなぎで。
というわけで次の記事は少々文面が矛盾しているかもしれませんがご了承くださいませ。


えー、お知らせだけではさびしいですね。
それでは二つほど話のタネを。
と思ったのですがそれやると日記の更新のネタがまたなくなるので一つにします(ぇ
いや、書いてみたら尺がそれなりにあったので……;;


一つ目。
先日駅で中学の頃のクラスメイトを見かけました。
見かけたと言っていいのかもわからないほど一瞬チラっと見かけただけなので本人ではないのかもしれませんが。
女の子です。これはあの人だろう、と思ったのですが。
恰好がすっごく変わってまして。
なんか妙に目立つ服を着て、何より髪が明るい茶色になってまして。髪型もそれっぽいセミロングに。さすがに盛ってはいませんでしたけど。




うーん、これからちょっと女性に怒られそうなこと言いますが。



なんというかちょっとショックでしたねー。
別に仲良かった子ではなかったのですが、可愛くて癒されるような子だったんですけども。
なんか俗っぽくなったというか。
「俗っぽい」というのはまさにこういうことを言うんだ、という本当にそんな感じでした。
いや、これ女性だけじゃなくて男性にも普通に軽蔑されそうなこと言ってますねw

まあ若造の一意見として気楽に聞き流していただければいいのですが。

ちなみにこれをぽろっと別の子にメールで話したところ。
「髪の毛少し茶色なだけで同じ服なのにおしゃれに見えるよ」とのことでした。
「まあ確かに染めすぎると」とも言ってましたけれど。

やっぱり女性と男性では価値観が違うんですかねー。

ちなみにその子も染める気らしいです。止めたかったけど止めれませんでした。変態扱いされるでしょうからね!
というか何様だと。

僕は断然黒髪派なのですが、ここの男性陣はどうでしょう?
まあ自分は染めようか検討しているのに女性に染めるなというのは馬鹿らしい物言いですけれど。
ただ純粋に黒髪の方が可愛いと思うんですけどね。女性から見るとそうではないのでしょうか。


ちなみにその子、高校のときは中学のときと変わらなかったので、きっと大学デビューか、すすめられたかどっちかなんでしょうね。

うーん、人ってのは変わるものですね。
まあそんな話ではないのですが。強いて言えば男性と女性の価値観の違いの話?
それらのテーマでお話考えれそうですねw
僕は「若者」「老人」とか「男性」「女性」というステレオタイプな分け方はあまり好きではないですが。

でもやっぱり思ってしまうんですよ。
残念だな、と。

思春期の頃の、儚い憧れとは言ってもね。


それでは今回はこの辺で!
ではではー
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://youichialacarte.blog26.fc2.com/tb.php/67-a710b29b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。