スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な話続き

2011年04月03日 19:21

どうも、星崎です
先日の大切な話の続きです。
前回読んだ方はこっち絶対読んでくださいね。絶対です。
絶対だぞ。おい絶対だ。
読まない人は絶対に許さない。絶対にだ。




すみません。




えー、でもこれは前回読んだ方はホントに絶対読んでほしいところです。
前回よりは短くまとめる、っていうかそこまで辛気臭い話ではないので是非よろしくお願いします。

追記からお願いします。




さて、前回の記事の後日、例の拍手をしてくださった方から再びコメントをいただきました。


>あのコメントをした者です。
>まずあのコメントについてですが、完全に僕の言い方が悪かったです。本当に申し訳ございません。
>僕は井上先生に「抗議」と言えるようなことはしておりません。
>あのコメントの詳細は、僕はファンレターに8巻の感想を書き、その中で『次巻の美波の活躍に期待しています。』と書いたことを「抗議」と表現しました。
>何も考えずに誤解を招くようなコメントをし、それがこのようなことになってしまい、謝罪の気持ちでいっぱいです。心よりお詫び申し上げます。


えー……いや、まず言い訳させてください。
コメントした方がホントに抗議したとはあまり思えなかったですが、コメントした方にダメージを与えてしまうことを全く考えてなかったです。
こちらこそ本当に申し訳ありませんでした。
人の気持ちを考えられなくなったら人としておしまいの気がします。すみませんでした。

もう一つ言い訳させてください。
どうしても頭に浮かんでしまったのが、某漫画で八つ裂きにされたやつとか某人でのDVDを割る動画とか、そんなのがどうしても。
あまり敵を作るのも怖いので前回の記事では書かなかったのですが、自分が言った抗議というのはこういう行為をさしています。
言葉の感じではどうしてもわからないので、前回言った通りですが『最悪』を考えさせていただきました。
ただ、それによりここの読者に余計な心労と、また他の読者の方に誤解されてしまうような書き方をしてしまったことを反省しています。

このコメントくれた方のように作者に感想を送ること、とてもいいことだと思います。
作者的には感想がくるとすごくうれしいですし。
これからも是非続けてください。


で、なのですが。
今回の件僕とても悪いことしているので、何かしたいとは思います。
が、僕は物書きですので文章以外でお詫びの方法が思いつきません。うん、これホントにお詫びになるの? って感じなんですけど。もしよろしければ。
というわけで、コメントくださったあなた。今まで使っていた名前を使ってくださればわかりますので、もしリクエスト的なものがあれば書かせていただきます!
ホントにもしよろしければ、なのですが
漠然としたものでもOKですし、シチュエーションやキーワード、キャラ、設定、雰囲気まで、どんなリクエストでも受け止める所存です!

さて、今回はこの辺で。
改めて申し訳ありませんでした。
長文駄文失礼しました
ではでは
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://youichialacarte.blog26.fc2.com/tb.php/48-d396a409
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。